【SEKIRO】一心さんだけは竜胤とか変若水とか無しに素であの強さだから怖いわ【隻狼】


76: ID:9hwNc6BQd.net
竜胤とか変若水とか蟲とか幻術とかいろいろあれど
一心様の強さだけは理由付けがないって気付いてちょっと怖くなった(なんか桜竜と似た真空波飛ばしてくるけど)

 

79: ID:OKZYpyd1p.net
>>76
思いっきり刀振ったらなんか飛ぶ斬撃ができちゃったんだよ

 

77: ID:fPNniWj8d.net
一心様ドラゴン説

 

78: ID:XbPWw0yna.net
恐らく若い時に桜竜と戦って殺してる臭いんだよな一心様
奥義竜泉って桜竜の斬撃飛ばしパクったんだろ

 

80: ID:eoW4Z/O10.net
一心様の強さは一心様だからで納得しちゃうのがすごいところ



 

81: ID:K6/iwwTH0.net
一心様は天才かつ努力も惜しまない叩き上げの戦士よね
最終的に刀一本で国取り成し遂げるし、全盛期は槍一心ムーブ出来たっぽいし
気付けば刃が飛んだってどういうことかさっぱり意味が分からんけどな!

 

82: ID:w7HDzyFj0.net
まぁゲームであって現実ではないから…

 

83: ID:GtakRDsi0.net
一心って葦名が滅ぶことは割と達観して受け入れてるんかな
弦ちゃんだけ必死になってかわいそう

 

84: ID:drSppmVVM.net
強さに繋がるならなんでも学習して無限に強くなっていく向上心の塊が一心様
少なくとも言及されてて強さの秘訣っぽいのは本当にこれだけ


 

85: ID:rOcufsCwd.net

まぁ物理学的にも刀を振って衝撃波を飛ばす事はそこまで不自然な事ではないから…

一体どれだけの速度で刀を振ればできるのかは知らんが

 

86: ID:4+VtfCpk0.net
空想科学読本の出番かな?

 

87: ID:19aWv7S0d.net
一日一万回感謝の一文字
気づけば刃は飛んでいた

 

元スレ:https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/famicom/1584846872/

隻狼まとめの最新記事

17 件のコメント

  • 若い頃は国盗りと剣にひたすら燃えてけど、そのうちの国の部分については諸行無常やむ無しってスタンスだったわな

  • 貪欲にあらゆる流派を飲み込むって、ある意味最強だよな
    一心が不死身だったら無限に強くなってくんだもんな

    一心様を不死身で蘇らせた弦ちゃんの判断は間違ってなかったんや

    • 剣聖が本来の一心じゃないってのを最近よく見るけど、それこそ公式じゃないよね。一心の設定的にもあの戦い方に違和感無いし
      アルトリウス左利き説みたいな蛇足感。無駄に設定盛って陳腐になってるパターン

    • 剣聖は死んでった葦名の重鎮や弦ちゃんや敵将田村の集合体みたいなもん
      DLCで巴戦や田村戦がないのは、ラスボスとして剣聖がそいつらの技継いでるからかもな

    • 全盛の姿で復活する、で死ぬ間際の姿が出てくるの怖い
      老衰と病気を加味しても、体力のある若い頃より技術を取り込み続けた老体のが強いって…

  • 桜竜を殺してるってこの人龍泉の説明文読んでないんか?
    刀振ってたらなんか斬撃飛ぶようになったわって書いてあっただろう。

    • 刀を振っていたら飛ぶようになった、その間の過程は何も書いてないからな
      丈様っていう御子がいたのも事実だしエマさん以外そのあたりに全く触れないのも不自然
      弦一郎を止めきれなかったのももしかしたら後ろめたさがあった可能性もある

      まあ病死したって時点でこの説は否定できるんだが、一心の過去は基本謎のままなので引っかかる人もいるかと

  • 誰かの考察で一心様竜殺し説があったんや。個人的にはすごく信憑性ある説だと思ったけど、まあ公式ではないしな

    • 考察()ねえ
      公式で描写があるわけでもないのにこういうのをさも真実のように語る奴が出てきたからおなにぃとかいう奴が嫌われるようになったんやで

  • 桜龍の斬撃飛ばしを見たから、如何に斬ろうか考えてる時のヒントになったのでは?って感じだよね
    水中首無しも一応やるけど、あっちをキッカケにしたならちょっと残念な気もするがw

  • 確か一心の腹に切腹の跡らしき傷があるんだよね
    ボツになったイベントがあるのかもしれないが黄泉がえりしたのは一度では無さそう

  • 若き一心は、留まることを知らぬ男であった
    貪欲に、より強さを、より高みを目指し続け
    その果てに国を盗ったのだ

    無心に、あらゆる流派を飲みこみ続ける
    その心持ちこそが、元来の一心である
    ゆえにこの伝書、生涯未完なり
    ↑カッコ良過ぎる

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。