【SEKIRO】巴と丈の結末ってどうなったんだろう?死んだわけではない?【隻狼】


116: ID:S4KtxR6rd.net
拝涙も無く仙郷にも行けてないのになぜ丈と巴は死ねたんだ
不老ではないのか

 

130: ID:zKOLrZ6u0.net
>>116
行方不明になったから死んだってことにしてるだけかもよ

 

133: ID:x8HHV8S8a.net
>>116
丈は病で死んだのじゃなかったか
言及されてないが巴も御子の忍だったろうし、御子が死んだら不死じゃ無くなるのかも知れない

 

134: ID:G50fOzR20.net
>>116
仙郷には行けてるでしょ
あそこ巴流多いし

 

139: ID:p76Px7vSa.net
>>134
いやむしろ源の宮から降りてきたんだぞ丈と巴は

 

224: ID:H0rtkeli0.net
>>134
あいつらは大昔に宮に入植したオカミの女たち
巴はなんやかんやあって宮から葦名に客分としてきたオカミの女
体術が似てるのはそのため

 

142: ID:I0HNmtbZ0.net
>>116
不死斬りがなかっただけじゃないのか?

 

152: ID:zKOLrZ6u0.net
>>116
丈と巴は仙郷には行ってたと思うよ
不死斬りは拝涙に必要なだけで仙郷行くのに必要ないし
そもそも丈は仙郷から葦名に来てるし、物理的に戻れないとは考えづらい
戻れるけど戻れない事情があったとかの方が整合性がある



 

175: ID:hb57CSLP0.net
>>152
輿入れに必要な香を焚くのに竜胤の御子の血が必要な筈だけど

 

187: ID:WS11Wy4Sa.net
>>152
不死断ちするために下に降りてきて結局不死斬り手に入らなくてどうしょもなくなった結果巴は死んで丈はどうなったかわからん
御子は死なない、何処かでまだ生きている可能性が高い
出自不明で天涯孤独な御子、九郎

 

209: ID:Bd1A5zWA0.net

>>187
何百年に一回ずつ、竜胤の力を持った子が産まれる
と言ってるから九郎坊ちゃんはそれ

貴族の子か平民の子かは分からんが
竜胤の力を発揮したのが知られて蘆名に拉致されたんやろ

 

244: ID:tqBSn4fs0.net
>>187
過去でお蝶殿と戦う前に父様、母様、蝶々…
といってたから深く語られてはないけど両親ともに平田屋敷でお世話になってたんじゃ?

 

260: ID:WS11Wy4Sa.net
>>244
養子だからとうさまかあさまは平田の人間のことだろう

 

146: ID:ER9B36rMp.net
丈様は輿入れして竜神と1つになられたんだよ

 

192: ID:A6Ns6U3wp.net
御子は外傷では死なないけど老衰では死ぬのでは?
まぁ若い子から精気吸い取って若々しくなろうとしてる貴族たちもいるけど

 

208: ID:WS11Wy4Sa.net
>>192
狼が最初記憶なかった所にヒントがあるんちゃう
丈もなんらかの原因で同じように記憶喪失を起こしてその後名乗ったのが九郎であれば竜胤の由来がわかりやすい

 

212: ID:fWQDyaxW0.net
>>208
つまり、隻狼の本名が本編で語られないのは、実は巴だったから…?

 

221: ID:2+lNU2fcd.net
>>212
掛け軸見ただけで雷を返せるのも納得である

 

226: ID:UnmX/rwAd.net
>>212
弦一郎「俺の雷が簡単に雷返しされたのもそれなら説明がつきますね!」

 

239: ID:zKOLrZ6u0.net
>>208
九郎=丈は無くないか?
桜雫で得られる竜胤が丈の物だと明言されて、回生ゲージの印も九郎の物とは違うし

【画像】濡れて胸がスケスケなJKwwwww

【朗報】モンハンワールドの女キャラの腋、スケベすぎるwww

ドスケベすぎるソシャゲ、始まるwwww

【悲報】女さん、ムッチムチのドスケベボディを披露してしまう・・・

225: ID:cdpBsUpNd.net
お蝶が巴説ってあり得ない?
丈が死んだ後回生の力を失った巴がお蝶
桜雫持ってたしありえる気がする

 

231: ID:Ba8IAy7p0.net
>>225
一心があんなに透明な目をしたやつは他にいないっていってるやつが幻術で竜泉奪うやつか?考えにくいけど

 

235: ID:cdpBsUpNd.net
>>231
それもそうか

 

247: ID:Bd1A5zWA0.net

丈由来の竜胤が桜雫

つまり丈様は不死を返上する為に神の世界=桜と同一になられたんだよ!

 

597: ID:ehOwehGT0.net
丈様の時代に竜咳が蔓延したらしいけど
当時の竜胤不死はどんだけ死にまくってんだよ…

 

609: ID:UTKgDn2F0.net
>>597
あれは病弱だった丈様が死にまくってたと思う事にしてる(´・ω・`)

 

615: ID:meZHrO5X0.net
>>597
咳が蔓延した理由が帰りたくてだったら最悪なのがまたな
龍胤の力に頼らざるを得ない状況から咳蔓延でこれなら帰りたい…ならマシなんだけどさ

 

622: ID:TLoOjaf/0.net
>>597
狼が友達少ないから竜咳患者少なくて済んでる説

 

603: ID:UnmX/rwAd.net
巴の雷使うような奴が死にまくるのは当然だろ?

 

613: ID:x8HHV8S8a.net
>>603
長とか雷返ししようと思ったら対空忍殺入って吹いたぞ

 

623: ID:4pJWNfZnp.net
>>613
最初あいつが道中のばばあの父親だと思ってました
鯉を守る為に入水すると雷飛ばしてくるのかと


 

89: ID:meZHrO5X0.net
そういや巴と丈は黒不死斬り使って介錯エンドだったんだろうか?
開門使うとなんか転生して来そうだけど、そういうつもりじゃなければ大丈夫とかなのだろうか

 

111: ID:tTYm8jEO0.net
>>89
不死切りが無かったから不死断ちを成せなかったって言ってたじゃん

 

127: ID:meZHrO5X0.net
>>111
拝涙なかったから香がたけずに源いけなかっただっけ
開門出てきたからんー?ってなってな

 

136: ID:tTYm8jEO0.net
>>127
まじかよまた自分の認識しているストーリーが変わる

 

157: ID:meZHrO5X0.net
>>136
まあでも実際介錯してたらエマが調べる前から知ってそうだから自然死かもな

 

151: ID:zkUjprb+0.net
>>111
香を用意しようとした時には常桜が枯れてたんだっけ?それとも枯れる前だったかな?
桜がなかったなら香が整わなかった理由にはなるね
不死斬りは丈様の病悪化が酷くてせめて楽に逝かせようとしたって話のときに出てきたような気がする
違ったらスマンね

 

191: ID:H0rtkeli0.net

>>151
丈たちの時代には桜はまだあったし、他の材料も手に入れてたか代替品があったっぽい
ただ、丈の血を採取出来なくて仙境行きが詰んでた

だがこれは拝涙が無いから駄目だという意味にもとれて
「巴に介錯して貰いたいがどう頼んだものか…」という述懐から
てことは巴は開門なら持ってたんじゃね?という説もある

竜涙が手に入らないから不死断ちや人返りは出来ないが
開門で斬られて死ぬかとなら出来そうだな、と判断してる感じね
当時は丈のせいで竜咳蔓延してたっぽいから
その終息の為に死のうとしてたのかも

 

元スレ:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/famicom/1555136369/


隻狼まとめの最新記事

8 件のコメント

  • 四猿の所に巴様は来てたみたいだし、単純に不死斬り手に入れられなかったんやろ

    そうなると次は猿との知恵比べに負けたのか

    • そもそも幻廊に行けなかったんだと思うよ
      幻廊に入ったら基本的に出られないみたいだしね
      後は昔はちゃんとした寺だったから、狼さんのように暴力で解決というわけにも行かなかったのかもね
      まだまだ謎が多いね隻狼は

  • 結局黒の不死斬りがどこにあったのか分からないとなんとも言えないな
    とはいえ一心は弦一郎が不死斬りを持ってる事を確信してたし、弦一郎が巴から譲り受けたっていう説は有りそう

  • 石の棺の前で寝てる巫女が巴だと思ってた
    丈は仙境に帰れないまま死に
    巴がせめて仙境の入り口である源の宮の奥まで運び、あの石棺に納めたんだろうと考えた
    で、自分もともに石棺の前で眠りについたと

  • お蝶が、不死の契りが失敗した時に生じるという桜雫を持ってて、九郎がそれを見て「丈様のものだ」って言ってたのも気になるんだよな

    お蝶は丈と不死の契りを結ぼうとして失敗した過去でもあるのだろうか
    それならば、竜胤の力を手にせんとする梟に、三年前の平田屋敷でお蝶が協力していたというのも納得はいくが
    やはり梟と同じ野望を抱いていたのかね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。