『絶体絶命都市4』では実際の3D都市モデルデータを町のグラフィック制作に活用


10月25日発売予定のPS4用ソフト「絶体絶命都市4 Plus -Summer Memories-」ですが、地図製作会社である「ゼンリン」とのタイアップを発表しました!

この度、株式会社グランゼーラ(石川県野々市市)はPlayStation®4 用ゲームソフト「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」の制作におきまして、株式会社ゼンリン(福岡県北九州市)にご協力いただくことになりました。
ゼンリンよりご提供いただく3D都市モデルデータをゲーム内に登場する街のグラフィック制作、主に人々がたくさん集まる街の造形に活用させていただきます。
現在開発中の画面写真になります。


絶体絶命都市4の最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。