アクションRPG「CRYSTAR-クライスタ-」戦闘システムやプレイアブルキャラの紹介など多数のプレイ動画公開!


10月18日発売予定のPS4用アクションRPG「CRYSTAR -クライスタ-」ですが、新たに戦闘システムやプレイヤーが操るキャラクタの紹介動画が多数公開されました!

システム
・業を抱える罪悪感
辺獄で戦う幽鬼たちは、もともと人間だったモノたち。彼らを倒すと、悲痛な叫びがこびり付く。この断末魔は現実に戻っても消えることなく、零の心を苛んでいく。

・泣いて強くなるカタルシス
現実の自室に戻り、倒した魂の最期を思いながら一人涙を流すことで断末魔を浄化できる。抱えた業を乗り越えることで精神的に成長し、辺獄で装備可能な「思装」を生み出す。

・泣いて戦うバトルアクション
攻撃したりダメージを受けると「涙ゲージ」が溜まっていき、最大になると泣くことができる。
泣いている間は覚醒状態となり「守護者」が顕現し、必殺技を繰り出せるなどキャラクターの力が最大限に開放される。

・守護者
「守護者」とは、代行者の「理念」が具現化した存在。
彼らは敵から攻撃を受けた時、自動的に反撃したり主人公である代行者の守るなどの行動をとることがある。
代行者との距離が近ければ近いほど守護者の力は強大になり、代行者の体力が少なくなると顕現する確率があがる。

4人の操作キャラクター
プレイヤーは代行者である4人の仲間を自由に切り替え、その個々の特徴を活かしながら戦う。

幡田零
武器:片手剣
スタイル:オールラウンダー
守護者:ヘラクレイトス
片手剣の思装を使うオールラウンダー型。隙のない操作で扱いやすい。

不動寺小衣
武器:ナックル
スタイル:パワー型
守護者:ディオゲネス
ナックルの思装を使うパワー型。コンボ数は少ないが一撃のダメージが大きい。ただし、攻撃範囲が狭いので複数の敵を相手にするのは苦手。

恵羽千
武器:両手剣
スタイル:連続攻撃型
守護者:ソクラテス
両手剣の思装を使う高速連続攻撃型。一撃一撃のダメージは小さいが、手数の多さが強み。加入時からステータスが高いがレベルアップによる成長は遅い。

???


アクションRPGの最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。